介護予防教室 関西初、「ケアトランポリン教室」を桜井市委託事業として運営を開始致しました!

奈良県桜井市倉橋の市総合福祉センター「竜吟荘」で平成30年6月7日から、トランポリンを活用した介護予防教室が始まりました。要支援・要介護認定を受けていない桜井市内在住の65歳以上の22人が参加。11月22日まで計24回行わさせていただきます。

奈良県桜井市より委託を受け教室を開催。トランポリンを活用した介護予防事業は、北九州などで実施されていますが、関西では桜井市が初めての試みです。

参加者は協会認定のトレーナーの指導で、音楽に合わせて運動を楽しんだ。ケアトランポリンは直径約1メートル、高さ約1・1メートルで持ち手がついており、足腰に自信がない人でも安心して運動ができます。

開校式で松井正剛市長にお越しいただき「教室が介護を受けずに健康な生活を送るための助けになれば」と挨拶をしていただきました。

自治体介護予防事業関係者様、ディサービス事業者等で是非、『ケアトランポリン』を活用した介護予防事業のプログラムの一環にご検討下さい。
ご一報くだされば、プログラム内容、費用など委託費についてご説明にお伺いさせていただきます。

お問い合わせ先:☎03-5788-5044
東京ライフサポート推進協議会 上村まで

カテゴリー: 新着ニュース   パーマリンク

コメントは受け付けていません。