生活の状況から選ぶ

まずは、ご利用者の状況を理解することから始まります。
介護を受ける方、介護をする方に今、必要な福祉用具を生活の状況を照らし合わせて見つけていきます。

コメントは受け付けていません。